ようこそ不思議の国:SEの世界へ

シェムリアップでトゥクトゥクをチャーターする方法!相場やぼられない方法なども!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

シェムリアップの移動手段としてメジャーなトゥクトゥク

初めての人にはちょっと敷居が高く感じてしまうかも知れませんが、ちょっとしたコツを掴めばとても便利な乗り物なんです。

そんなトゥクトゥクをチャーターする方法や相場、ぼられない方法など、トゥクトゥクを乗りこなすためのコツを紹介しますね!

シェムリアップでトゥクトゥクをチャーターするには?

まず、シュリムアップでのトゥクトゥクをチャーターの方法は以下の3つが主流です。

  • ① ツアーでチャーター
  • ② ホテルでチャーター
  • ③ 自力でチャーターする

アンコールワット観光には①②、シュムリアップ市内の観光には③がおすすめです。

シェムリアップのトゥクトゥクのチャーター方法や相場は?

① ツアーでチャーター

予約しているツアーやパックにアンコールワットへ行ってくれるトゥクトゥクがセットでついていることがあります。

予約のバウチャーをよく見て、集合場所の記載があるかどうか調べましょう。

また、トゥクトゥクをチャーターしてアンコールワットを巡るオプショナルツアーも用意されているので調べてみましょう。
VELTRA→https://www.veltra.com/jp/asia/cambodia/siem_reap/a/10782

相場はピンキリです。

上記のツアーで安いのだと、トゥクトゥクチャーター2時間8ドル~です。

ホテルや飛行機とパックになっていれば値段はかかりませんが、チップは請求されることがあるかもしれません

② ホテルでチャーター

ツアーについていなくても、ホテルでチャーターできます。

ホテルでチャーターする方法は、ホテルのロビーで「明日の朝からアンコールワットへ行きたいから、トゥクトゥクを用意してほしい」というとトゥクトゥクを手配してくれます。

ホテルではほとんどの場合英語が通じるし、シュリムアップ内のホテルではアンコールワットへ行くお客さんが多いため、とても慣れています。

また、ホテルで頼むトゥクトゥクはホテルと提携していることが多いので、ほぼ確実に時間通りに来てくれます。料金も大体このくらいですよとホテルの人が教えてくれるので、ぼられることもほぼないです。
(東南アジアなので絶対とは言い切れませんが…)

 

時間の指定は、日の出を見る場合は午前4~5時頃に来てもらうようにしましょう。(ホテルの場所がアンコールワットから遠かったり、余裕も持ちたい場合はもう少し早くできないか聞いてみると良いです)

相場は乗る時間や距離によりますが、1日貸し切りで15ドル~30ドルくらいでしょう。

 

③ 自力でチャーター

シュリムアップ市内の観光では一番よく使われます。

町ではトゥクトゥク乗らないか?と声をかけてくる人がたくさんいます。

その人たちに交渉して乗らせてもらいます。

この時絶対に値下げ交渉をしてください!

行先にもよりますが、大体言われた額の半額くらいには下げることができます。

メーターがないので、ここまでいくらで行けるか交渉しましょう。

 

市内観光やちょっとした移動にはトゥクトゥクが便利ですが、日の出と同時にアンコールワットへ行くためのトゥクトゥクは、朝なので自力でチャーターはかなりのリスクがあります。

前の日に仲良くなったトゥクトゥクのお兄さんが明日の朝ホテルの前に来てあげるよと言われましたが、いろいろ怖かったので断ってしまいました。

どんなリスクを懸念したかというと、 

リスク1:トゥクトゥクが来ない、遅れる
リスク2:ぼったくられる

です。

アンコールワットへ行く際は、ホテルやネットでもトゥクトゥクは予約ができるのでそちらを頼みましょう。

 

ぼられないにはどうしたらいい?

ぼられないためには、とにかく初めの値段交渉と強い意志が大切です。

値段交渉は、初めにここまでいくらで行けるか聞きましょう。

または、地図を指して、「How much will it cost to get to this place?」といいましょう!

 

乗った後は、トゥクトゥクのドライバーたちは「ここまで行ってあげるよ」とか「こっちのほうが安いよ」とか皆親切そうに言ってきます。

カンボジアは物価が安いので、ぼられたとしても大した額ではないのですが、少しでも違うなと思ったらきっぱり断りましょう。

容赦なく甘い言葉を言ってきますので、気を付けてください!

 

まとめ

いかがでしたか?

この記事では3つの方法を紹介しましたが、今はinstagramやTwitterでフリーでトゥクトゥクドライバーをやっている人たちがいます。

その人たちとDMで直接連絡を取り合って、料金交渉をし、当日指定の場所で待ち合わせ、観光に付き合ってもらうというのもおもしろそうだなーと思います。

 

私はホテルでトゥクトゥクを呼んでもらいアンコールワットに向かい、1日チャーターしてトゥクトゥクでアンコールの遺跡群を周り、最後はホテルに送り届けてくれくれたトゥクトゥクのお兄さんと最後には仲良くなって写真を撮りました。

この時は1人30ドルでした。

ほかのブログでは15ドル~20ドルが相場だとよく書いてあるのでちょっとぼったくられたかもしれないですが、AM5:00~PM6:00の12時間以上付き合ってもらい、昼ご飯もおすすめを教えてもらえて、それで30ドルはとても満足でしたよ!

【Writer S】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2019 All Rights Reserved.