ようこそ不思議の国:SEの世界へ

ミャンマー旅行記 バガン観光「夕日を見にシュエサンドー・パヤーへ」 vol13

WRITER
 
シュエサンドーパヤー
この記事を書いている人 - WRITER -

行きたかった場所へいざ!

果たして夕日は綺麗に見えるのか・・・。

夕日を見にシュエサンドー・パヤーへ

バガンで楽しみにしていた時間がやってきました♪

バガンを一望しての夕日鑑賞です。

その場所は「シュエサンドー・パヤー」。

バガンでは有名な夕日スポットです。

ちなみにこのシュエサンドーパヤーには仏陀の遺髪が納められているそうです。

シュエサンドーパヤー
ここがシュエサンドー・パヤーです。

このパヤーは円筒型+階段ピラミッド型です。

ここからエーヤワディ川に沈む夕日を見る事が出来ます。

晴れてれば・・・^^;

 

そういえば、ここで初めてチケットチェックをされました。

空港で入域料を払った時に貰ったチケットです。

チケットちゃんと持ち歩いていて良かったぁ。

さて、夕日を見るために階段を上って上に行きましょう。
シュエサンドーパヤー
これがその階段です。

急です!

私は高所恐怖症なので恐いです!

 

これが本当に怖かった・・・。

階段の幅もそんなに広くないし、思った以上に急だし、ここに沢山人が集まってくるかと思うとぞっとします。

今は、雨季だから観光的にはローシーズンでそんなに人はいない、とティーローミンロー寺院で出会った女の子が言っていましたが、それでもそこそこ人はいました。

 

意を決してゆっくり上ります。

恐い思いをして上った先には・・・こんな素晴らしい景色が待っていました。
bagan (24)
素敵でしょう?まるでゲームの世界です。

どこを見てもパヤーに寺院。

もう、うっとりです。

シュエサンドーパヤー
こちらが夕日が沈む方向です。

ちらっと見える川はエーヤワディ川です。

日の入りは18:30頃。

それまで上で待つことにしました。

けれど、雲行きが怪しいですね・・・。

シュエサンドーパヤー
上ではこんな感じで皆が日の入りを待っています。

というか皆よく外を向いて座ってられるな・・・。

私は壁側にピタリとくっつきながら日の入りを待っていました。

 

しかし・・・雲は晴れることなく、雲に太陽が隠れてしまったので、泣く泣く帰ることになりました。

でもここからの景色は本当に素晴らしかったですよ!

シュエサンドーパヤー
夕日を待つ人をしたから撮った様子。

皆、外に向かって座っています。

見てるだけで恐い(笑)

 

さて、今日の観光は終わり。

イーバイク(まだバッテリー残量は100%、やっぱりおかしいと思う(笑))に乗ってホテルへと戻ります。

道に街灯を見かけなかったので、日が落ちるときっと暗いと思います。

だから暗くならないうちに気をつけて帰りましょう♪

-2015.8.9-

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2015 All Rights Reserved.