ようこそ不思議の国:SEの世界へ

チームラボプラネッツ豊洲へ行った感想♪女性は服装に注意!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

何かで見て気になっていたチームラボプラネッツへ先日行ってきました~。

そこは初めて目にする世界が広がっていました🎵

チームラボプラネッツ豊洲へ行く

ふと思い立ち、先日、豊洲にある「チームラボプラネッツ東京」に行ってきました。

空はどんよりしていますが、外からは想像できない世界が中に広がっていましたよ。

「身体ごと投入し、他者と共に世界と一体となる」がテーマ?のようで、室内は「裸足」です。

コロナ架で「裸足かぁ」とちょっと思ったのですが・・・、まぁ、対策はしっかり取られていると信じて?思う存分楽しむことにしました。

まず、迎えてくれたのがこちら。

いきなりの水が流れる坂道です!

これで足の消毒が出来るのかしら?(笑)なんてことを考えながら進んでいきます。

順不同での紹介となってしまいますが・・・

作品を繋ぐ道はこのように幻想的!

うっとりしますねぇ。

ちょっとボケていますが、「赤」など、他の色も出迎えてくれます。

こちらが、「The Infinite Crystal Universe」(←よく分からん)

光の線がキラキラと光ってとっても綺麗だったんです。

なんかキラキラするものって、テンション上がるじゃないですか。

うわぁ~!って感じでしばしキラキラした光景に目が奪われていました。

ちなみに床は「鏡張り」!

なんでも映っちゃうのでスカートの方は要注意です!

こちらは「Drawing on the Water Surface Created」。

これがすごかったんですよ(笑)

水面に「鯉」が泳いでいて、その泳いでいる水の中に私たちが入っていくんです。

まぁ、正直、色々な人が入っている水の中に入るはちょっと抵抗があったのですが・・・でも、すごい不思議な空間でした。

カラフルな線の軌跡。

空間がどこまでも広がっていくようですよね。

あっ、ちなみにヒザ下まで水があります。

子どもたちが無邪気に走り回っていますので、水がかからないようにご注意を(笑)。

こちらは、球体が自由に浮遊している空間です。

私たちはその球体をかき分けて空間の中を進んでいくんです。

この球体が色々な色になって、テンションが上ります。

子供心を思い出させてくれる空間でした。

う~ん、写真がイマイチですね(笑)

これ壁一面に写った景色を映したものです。

春夏秋冬の花々が変化しながら描かれる空間は圧巻でした。

写真はひまわりが写っているので夏ですかね。

花が舞っている中に溶け込んでいくような感覚が味わえましたよ。

こちらは上からつるされた花々が迎えてくれる空間。

私たちが近づくと、そっと上に上がっていくので、本当に迎えてくれているような感覚になります。

こちらも床が鏡張りになっているので、花々の世界がどこまでも広がっていくよう。

ちなみに花は「生花」です!

こちらは室内ではなく、外の空間になります。

苔の庭に卵型のオブジェクトが敷き詰められています、が、私はコレが何なのかよく分かりませんでした(笑)。

センスのある方はこれに感動出来るのかもしれませんが、ふ~んという感じで特に感動もなかったです。

すみません!

雑な感想でごめんなさい。

でも、とても刺激のある場所でした。

普段は使わない感覚をこじ開けられたような?そんな感じで、とても楽しかったです。

入場料が大人「3,200円」と少し高めですが、、、興味があればぜひ🎵

女性は服装に注意!

光の空間、花の庭園など、床が鏡張りのエリアがあります。

これ、本当によく映ります。

スカートは注意です!

そして、水エリアは膝下まで水があります。

裾をまくりあげられるものがいいです。

とはいえ、施設内では「ハーフパンツ」を無料で貸し出してくれます。

服装ヤバいかも・・・と思ったら、レンタルを利用してみてくださいね。

それから、施設内は「裸足」です。

足のネイルケアも忘れずに(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2021 All Rights Reserved.