ようこそ不思議の国:SEの世界へ

台北旅行記 猫の空って何?「猫空(マオコォン)」へ(vol4)

WRITER
 
猫空 ロープウェイ
この記事を書いている人 - WRITER -

猫空はなかなかの場所でした。

風に揺れると怖いのよ・・・あれが。

猫空へ

九份から一度台北市内へ戻った後は、猫空へ向かいます。

しかし、移動しますね(笑)

猫空へはMRT文湖線の終点「動物園」駅からロープウェイに乗ります。
猫空
ここがロープウェイ乗り場です。

猫空 ロープウェイ
このロープウェイに乗って猫空へ向かいます。

ここでもクリスタルロープウェイ(足元が透明)がありました。

私は無理ですケド^^;

 

ロープウェイ乗ったはいいのですが、、、長い、、、!

しかも風が吹いていたのでロープウェイが良い感じ?!に揺れます。

嫌いではないですが、長い時間閉じ込められているのはちょっと苦手です。。。

だから途中から早く着かないかなぁと思っていました。

きっとこの長さも観光としては売りだろうけれど・・・。
猫空駅
約35分くらい乗っていたでしょうか。

やっと猫空駅に到着しました。

 

猫空は茶畑が広がる丘陵地で、台湾でも有名な鉄観音茶と包種茶の栽培地です。

なんで猫の空かは分からず仕舞い^^;まぁとりあえず、この丘陵地を散歩しながら、お茶を頂くことにしました。

猫空 山水客
ロープウェイ猫空駅から天恩宮方面に約15分くらい歩いたところにある茶屋「山水客」へ行きました。

ちょっと雨が降っていましたが、それはそれで雰囲気が出て良し。
猫空 山水客
開けていて見晴らしのよい場所でお茶を頂きます。

雨が降っていたせいか、他に1組くらいしか人はいませんでした。

山水客
好きなお茶を選んで、最初に入れ方を教えてもらって後は自由です。

お湯はおかわり自由なので何杯でも飲めます。

お茶の横の豆のようなお菓子は美味しそうだったので、ここで買ったものです。

甘くて美味しかったです。

雨の音を聞きながら、ゆっくりとした時間が過ごせました。

また、あのロープウェイの乗るのか・・・ちょっと憂鬱になりながら帰路につきます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2015 All Rights Reserved.