ようこそ不思議の国:SEの世界へ

タヒチ旅行記 ボラボラ島 ジープサファリのガイドさんに聞いたボラボラのコト②(vol9)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ガイドさんに聞いたボラボラのコト①のつづき。

ジープサファリのガイドさんに聞いたボラボラ島のこと

タヒチに入るのには成田経由と米国経由があるそうだ。

タヒチアンに人気があるのは、米国経由なのだそう。

何故日本ではなく???

というのも・・・

 

タヒチアンの人気旅行先は「ハワイ」。

ハワイにバカンス?!常夏好き?!

後はラスベガスが好きなのだそうです。

日本の雪山&温泉もおすすめしてあげたい(笑)

 

そんな中でも日本に来てくれるタヒチアンもいます。

とすると、成田の「ユニクロ」が大活躍だそうです。

なぜなら、タヒチに冬服を売っているところがないから(+_+)

冬場に来たらタヒチアンは現地調達が大原則♪

 

ボラボラ島の周囲を1周している道路は一本道なので迷いようがない。

迷ったら天才!

だから信号がないそうです。
(実際見かけなかったかも・・・)

車は左ハンドル。日本と逆ですね。

 

そうそう!驚いたことが、ボラボラ島の人たちは基本的には自分たちでトタンとか買ってきて家を建てるのだそうです。

スゴイ!

だからなんと言うか、上等ではないけれど素朴というか、誤解を恐れずに言うと壊れそうというか(笑)

でも贅沢な造りです。

土地があるから平屋が多かったし。

 

ここでは嗜好品、贅沢品には16%の税が課せられています。

日本もゆくゆくはそうなるのかな。

どこまでが嗜好品・贅沢品かその判断が難しそうですが・・・^^;

 

ジープサファリで小高い場所からボラボラ島を眺めて、外の海は荒れているけれど、珊瑚に囲まれた中にある海はとても穏やかなことが分かりました。

雨が続いてもボラボラ島内の海の氾濫はないけれど、山は崩れることはあるそうです。

 

ボラボラ島には警官が8人しかいないそうです。

それもフランスから派遣された人達。
(タヒチの正式名称は「フランス領ポリネシア」。フランス領なのです)

派遣された人たちはバカンスだといっているらしい。

治安もいいし、派遣された人はラッキーなんだとか。

こんな綺麗な海をいていたら確かに仕事どころじゃないですね。

いいなぁ。

 

そんなこんな、もっと聞きたいことはあったけれど、時間切れとなりました・・・。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2015 All Rights Reserved.