ようこそ不思議の国:SEの世界へ

ネパール旅行記 ホテル シャンカー (Hotel Shanker)(vol4)

WRITER
 
Hotel Shanker
この記事を書いている人 - WRITER -

ネパールで快適に過ごすならホテル選びは大事!

私が泊まったホテルはここでした。

ホテル シャンカー

ネパール滞在中のホテルは、「ホテル シャンカー」だった。

何せ、出発の3日前にホテルを探し始めたので、じっくり選んでいる暇はなし。

 

とはいえ、そこそこ拘りたい。

なぜなら、ネパールは首都のカトマンズでさえ、未だに計画停電があるくらいだからだ。

5つ星のホテルに泊まりたいけれど、予算的に厳しい。

そこで選んだのが4つ星ホテルの「ホテル シャンカー」だ。

 

カトマンズの中心、タメル地区にも歩いていける、そしてそこそこ良さそう、値段も予算内(1泊6000円~7000円くらい)。

そうして、ここに泊まることになった。

Hotel Shanker
ホテル シャンカーの外観はまるで宮殿のようだった。

華やかではなく、悪くいうとちょっと安っぽそうな感じもするが、そこはまぁ、良しとする。

階段は軋むし、廊下も軋んだけれど、部屋は広く開放的だった。

1人旅でこれは贅沢だ。

Hotel Shanker
バスタブはあったし、お湯も出る(当たり前?)

Hotel Shanker
ウェルカムデザートまである!(当たり前?)

カトマンズの雑多で喧騒の中、ここだけは静かな空間だった。

だからこそ、夜に起こる停電が怖かった。

といっても、プツッと消えて直ぐつくのだけれど、慣れていない私にとっては突然暗闇になることは恐怖とストレス以外の何者でもない。

そんな事がある度に日本のインフラのレベルの高さに感謝する。

整備されていることが当たり前ではない国では、電気も水もガスもちゃんと供給されていることが信じられないんだろうな。

旅に出て、自分の日常に感謝をする。

あまりに疲れていたため、初日は直ぐに眠りについてしまった。

-2012.07.22-

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2015 All Rights Reserved.