ようこそ不思議の国:SEの世界へ

チェコ・オーストリア旅行記 カフェ・ザッハーで「ザッハートルテ」(Vol18)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

やっぱりウィーンに来たら食べなくてはならないものがあります(笑)

ザッハートルテ

本格的な散策の前に、せっかくなのでカフェでお茶でも☆

ザッハー」か「デルメ」か迷いましたが、やっぱり本家本元の「ザッハートルテ」が食べたくて、「ザッハー」でお茶をすることにしました。(ザッハーでザッハートルテです(どうでもいいですね(笑))

ザッハーはウィーン国立歌劇場の側にあります。

ザッハーの由来は、1832年に時の宰相メッテルニヒの晩餐会で、見習い少年フランツ・ザッハーが作ったチョコレートケーキが大評判になったことから始まります。

フランツの息子が開業したホテルではこのザッハートルテを守り続けているのだそうです。

ザッハー
ここがザッハーの入口です。

中はとても雰囲気が良かったです。

平日の昼間だったせいか、空いていて直ぐに座れました。
カフェ ザッハー
ザッハー店内の様子です。赤が基調の空間にテーブルは大理石でした。
カフェ ザッハー
メニューもありますが、迷うことなく「ザッハートルテ」を頼みます。

お客の8割がザッハートルテを注文するのだそうです。

 

待ってました~!!!

これが本家本元のザッハートルテです。

チョコレートもしっかり主張しています(笑)

味は~、甘い!!!(笑)

甘さたっぷりですが、ホイップクリームと一緒に食べるとその甘さが緩和されます。

ホイップクリームは甘くなく軽いです。

スポンジの間にはアプリコットのジャムが挟んであります。

コーヒー、もう1杯飲みたい・・・。

分かってはいましたが、小さい・・・。

 

優雅な雰囲気の中、美味しくザッハートルテを頂きました。(すごく美味しいか?と言われると悩みますが、普通に美味しかったです!)満足な時間でした。

さて街歩き再開です。

-2013.8.14-

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2015 All Rights Reserved.