SE夫婦の背のびしないくらし

大さん橋入り口にある四角いビルは何?ビックサイトに似てる?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ずっと気になっていました。

大さん橋入り口に四角くちょっと変わった形のビルがあるのですが、これは何だろうって。

そのモヤモヤを解消するため、行ってみることにしました~。

大さん橋入り口にある四角いビルは「大さん橋ふ頭ビル」

大さん橋の入り口に静かに建っているちょっと変わった形のビルは「大さん橋ふ頭ビル」です。

私は四角いと思ったのですが、逆三角形と言う方もいます。

確かに・・・。

静かで入りづらい雰囲気がありますが、大丈夫です、1階部分は誰でも入れるようですが、今は、コロナのため乗船目的以外での使用は控えてくださいとの事(看板あり)でした。

なので、入り口からそっと。

入り口から入ったすぐはこんな感じです。

ガラーンとしていますね。

この左は「大さん橋ふ頭ビル前桟橋」という桟橋があり、クルーズ船や屋形船の離発着が行われているようです。

ちょっと分かりづらいでしょうか、ね。

今日は特に船舶の離発着もないようでしたが、ポツポツと人が入っていくんですよね。

何でだろう??と思っていたら、1階にトイレがあるんですね。

なるほど!

トイレを利用しに来られる方もいるようです。

知らないと来られないので、ここに来られる方はこの辺りの通なのでしょうか?笑

2階から5階は事務所。展望台なし!

こちらが「大さん橋ふ頭ビル」に入っているテナント?のラインナップです。

2階~5階は企業の事務所(5階は横浜市ですが)になっているようです。

展望台があるって聞いたこともあるのですが、そのようなものはありませんでした。

昔はあったのかな。

それに中に「2階~5階は事務所なので立ち入ることができません、展望台もありません」というような看板があったようです。

→夫が見たとて言ってました。後で聞いたのですが、その時教えて欲しかった~!

なので、このビルには観光的な要素はなさそうですね。

ずっと気になっていたので、その正体が分かってスッキリしました!

大さん橋ふ頭ビルってビックサイトに似てるの?

「大さん橋ふ頭ビル」が何者か知りたくて調べていたら、「ビックサイト」というキーワードが出てくるんですよね。

「小さなビックサイト」とか「ミニビックサイト」とか「偽ビックサイト」(これはいいのか?笑)とか。

これは別日に山下公園から見た時の景色です。

存在感ありますね。

こうしてみると、やっぱりビルの形は「逆三角形」と言ったほうが適切なのかな?

(引用元:https://www.bigsight.jp/)

そしてこちらが東京ビックサイトです。

ちょっと写真は公式サイトからお借りしました。

確かに形が似てる?!

逆三角形なところが。

でも設計会社は違うようです。

大さん橋ふ頭ビルはライトアップもする!

静かに建っている大さん橋ふ頭ビルですが、夜はライトアップしています!

ぬぼ~としていてちょっと地味な感じ?

でもやっぱり存在感がありますね。

というわけで、「大さん橋ふ頭ビル」が何者なのか、分かってスッキリした一日でした。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2022 All Rights Reserved.