SE夫婦の背のびしないくらし

根岸森林公園へ花見に出かける。2022年4月上旬の桜は満開最後ぐらいだった

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

根岸森林公園へ梅を見に行った時、早すぎて玉砕したので、そのリベンジに桜を観に行ってきましたよ!

満開なんだけど、ピーク過ぎ?!根岸森林公園の桜

横浜の満開宣言が3月28日(By気象庁)。

それから5日が経過した今日。

桜はまだ綺麗に咲いていました!

でも、ところどころ散っているところがあったので、もうちょっぴり早かったら良かったかもしれません!

けれど、まだまだ見頃の木もたくさんありました。

天気がこのまま良ければ、後2、3日はイケそうです。

このマップにある通り、桜エリアがあるので、ぜひそこに行ってみてください♪

思った以上にたくさん桜の木があり、見事に咲いています!

こちらはこれからなのかな?

もう少し散っちゃったのかな?

遠目からではよく分かりませんでした。

根岸森林公園がいいなぁって思うところは、桜もきれいなのですが、芝生も手入れされていてとても気持ちが良いところです。

ねっ、気持ちよさそうですよね。

まだ朝早かった(9時前だった)にも関わらず、そこそこの人が訪れていて、花見の場所取りも始まっていましたよ。

やっぱり綺麗に咲いている桜の下で花見をしたいですもんね。

桜って枯れるんだ

何を言っているんだ?という感じですかね(笑)。

私、桜が「枯れる」という意識があまりなくて、終わりは桜が「散る」だったんですよね。

そんな意識でいたもんだから、我が家の満開を迎えたプチ桜が枯れちゃって(しおれたと言うべきか)、ちょっとびっくりしちゃったんです。

でも、よく考えたら、室内で育てているお嬢様桜なので、風もなければ雨もない。

花びらが離れていく(散る)要素がないんですよね・・・。

でもピークは過ぎているから、手があたったりしてちょっとでも振動があると花びらが散ってしまうし、そうならない場合は、ひっそりと枯れてしまったようです。

ちょっと切ない・・・。

風がふくと桜散っちゃうじゃん!って今まで思っていましたが、風に舞って散っていくのって、美しいままで潔く終えられるので、実は素敵なことなのかなってなんかふとそんなことを思いました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2022 All Rights Reserved.