ようこそ不思議の国:SEの世界へ

ハンバーガー食べ歩き!東京でおすすめの「ブラッカウズ (BLACOWS)」

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

前から気になっていた「ブラッカウズ (BLACOWS)」に行ってきました~。

食べログの点数高し。東京代官山のブラッカウズへ

ハンバーガー名店はちょこちょこチェックをしていて、百名店に入っている「ブラッカウズ」は前から気になっていました。

他のお店よりもちょっぴり単価が高いし笑、なんとなく行きそびれていたのですが、やっと行くことに!

代官山からも恵比寿からも歩いて5分くらいの距離だったので、恵比寿から向かうことにしました。

開店は11時半からだったのですが、いつもながらそれよりも少し前に到着してみると、既に2組並ばれていました。

私たちとしたことが、遅れをとってしまいました笑

でも、ここ「予約」ができるんですね!

運良く予約なしで入れましたが、私たち以降は予約のお客様でいっぱいでした。

確実に入りたいのであれば、早めに並ぶか、予約されることをおすすめします!

なかなかのお値段のブラッカウズバーガーを食べる。バンズうまし!

以前はモスバーガーも高いなと思っていた私ですが、グルメバーガーにハマり、1,000円以上を払ってハンバーガーを食べるようにはなりましたが、2,000円超はちょっと悩みます笑

高い~、と思いつつも、それ以上の何かを期待して、「ブラッカウズバーガー」を注文することにしました。

じゃ~ん!

これがブラッカウズバーガーです。

横から見ると、色々入っているのが分かりますね!

チーズ、ベーコン、トマト、レタス、オニオン、タルタルソース、BBQソースが入っています。

バンズを開けてみました。

ベーコンの存在感が半端ないです。

これ、全部食べられるかな・・・。

実際に食べてみると、ベーコンよりも牛肉の存在感の方がすごかった笑

ジューシーですごく美味しかった!(肉汁もすごかった)のですが、私には少ししょっぱく感じました。

ソースがしょっぱかったのかな??

これ、お酒が進む味です。(私は飲みませんでしたが)

もう少し味は薄くてもいいかも、なんて思いましたが、皆さんはどうなのかな。

まぁ、そこそこの値段を払っているので牛肉が美味しいことは当たり前かなと思うのですが、それよりもバンズがめちゃめちゃ美味しかったです。

ふわふわしていて私好み~。

メゾンカイザーとのコラボで生まれたオリジナルバンズなのだそうですが、これだけでも食べたい~。

そう思わせてくれるバンズでした。

ポテトはじゃがいもだけじゃないよ!

付け合わせはサラダかポテトか選べましたが、やっぱりポテトにしてしまいました。

ハンバーガー食べるときはカロリーを気にしてはいけません!

しっかりしていて、食べごたえがあります。

ポテトはスパイスがかけられていて、スパイシーな味がしますが、それはそれでイケます。

それから!

上の写真を見て分かります??

一つ違う種類のやつが混じっています。

そうそう、そうです、じゃがいもの中にサツマイモがいます。

私は気づかなかったのですが、主人が隣で「うん?」と変な声を上げ、「サツマイモだ」とつぶやいたので気づきました。

こうやって見ると分かりますね!

これもポテトフライといえばポテトフライなのですが、なんて言うんですかね?

スイートポテトフライ?

なんで1本だけ入っているのでしょう・・・あえてですよね?!

お店の方にその理由を聞くことができず、モヤモヤしましたが、最後まで美味しくいただきました。

このサツマイモに触発されたわけではありませんが、この後、学芸大学へ行って、スイートポテトと芋けんぴをGetして帰ったのでした。

BLACOWS

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2021 All Rights Reserved.