ようこそ不思議の国:SEの世界へ

タヒチ旅行記 タヒチ島 マルシェ(vol18)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どこの国へ行っても、やっぱりちょっと覗いてみたくなる場所「マルシェ」。

タヒチのマルシェはどんなところでしょうか。

マルシェへ

バイマ・ショッピングセンターを堪能した後は、街を散策しながら、「マルシェ」へと向かいます。

そう、散策しながら・・・と思いましたが、暑すぎてじっくりと見て回っている場合ではありませんでした^^;

 

そんな常夏のタヒチでもこれ
DSC00026
サンタクロースの衣装は同じか~!っと思って思わずパシャリ♪

暑い中ほっこりとした一時でした。

 

そしてマルシェ(市場)に到着です。
DSC00032

マルシェ(市場)は、野菜、果物、肉、魚などの食材や民芸品、モノイオイル、ココナッツ石鹸、パレオなどのお土産品が並びます。

1階入り口は生鮮食品が並んでいるのでちょっと生臭いです。

2階はお土産屋さんが並んでいます。

DSC00035
ここで初めてばら撒きお土産(クッキー)を見つけました!

お店の人も、そのクッキーを手にし、「個別包装、個別包装!」と日本語で声をかけてくれたので、日本人の要望をよく分かってる!と思い、思わず買ってしまいました(笑)

 

ガイドさんが、食品を買うときは「賞味期限を確認してください」と言っていたので、ちゃんと確認したところ
「2016.3.31」となっていてびっくり!

約1年半先ですから。

そこまで持つってどういうこと??と思いましたが、まぁいいとましょう。

 

後、注意することは、同じクッキーでも1階と2階で値段が違いました。

クッキーは690CFP~1190CFPの幅で値段がつけられていました。

どちらの階が高いというわけではなく、差があるのです。

なので、時間に余裕があれば、値段をチェックして買われるといいと思います。

 

また、パレオのお店も数多く並んでいます。

マルシェの周りにもパレオの出店が沢山あります。

たまに穴が開いていたりすることがあるそうなので、ちゃんとチェックしてから買われることをオススメします。

マルシェでは籠バックなど、かわいい雑貨も沢山あったり、南国の珍しい食材が置いてあったりと、見て回るだけでも楽しめると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2015 All Rights Reserved.