ようこそ不思議の国:SEの世界へ

スリランカ旅行記 コロンボ散策(vol3)

WRITER
 
ジャミ・ウル・アルファー・モスク
この記事を書いている人 - WRITER -

さていよいよスリランカ散策の始まりです。

まずは、コロンボから!

コロンボ到着

ホテルが「ゴールフェイスホテル」でゴール・フェイス・グリーンの近くだったので、コロンボ散策の出発はそこから。

ゴールフェースグリーン

ゴールフェースグリーン

歩いてフォート地区を目指します。

フォート地区は行政の中心地で高層ビルや高層ホテルが立ち並んでいます。

ゴールフェイスグリーンはインド洋沿いで、初めてのインド洋に感激!しながら歩いていました。

インド洋

インド洋

が、暑い・・・

そして話しかけてくる人が若干煩わしい・・・。

皆、そこのゴールフェイスホテルで働いているだの、1時間いくらで観光案内するだの、暑いのに、熱心すぎて更に暑い・・・。

 

スリーウィラー(トゥクトゥク)の客引きはさらにしつこく、ずっとついてくる始末。

「No Thankyou!」といっても無視してもひるまないところがスゴイです!!

本当にしつこかったので、乗らないなら心を鬼にして無視することをお勧めします。

 

フォート地区はスマートな感じです。

フォート地区

フォート地区

特に何かがあるわけでもなく、そのまま素通りでペター地区へと向かいました。

ペター地区は下町の繁華街といった感じです。

ペター地区

ペター地区へ向かう途中

並んだポストを発見☆

しばらく歩くとペター地区に到着します。

あぁ、ここはごった煮な街。

ペター地区

ペター地区

人・物が引っ切り無しに行き交い、そして青空市場まで歩く道中は何だろう、生鮮食品やらスパイスやらで、それらのニオイが私には厳しかったです・・・。

ジャミ・ウル・アルファー・モスク

ジャミ・ウル・アルファー・モスク

縞模様のジャミ・ウル・アルファー・モスク。

ペター地区の見所らしい見所です。

 

ペター地区

ペター地区

こんな場所をぐるっと回り、フォート駅へと向かいます。

 

フォート駅

フォート駅

これがフォート駅です。

暑くてもう歩けなかったのと、お昼になったので、ココからスリーウィラーに乗って、かつて建築家バワのオフィスとして使われていたという、「パラダイス・ロード・ザ・ギャラリー・カフェ」へ向かいます。

-2014.5.2-

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するSE , 2014 All Rights Reserved.